読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

massa142's blog

くり返す このポリリズム

Creative Commons Licenses に関するメモ書き

はじめに

この記事は、法律 Advent Calendar 2016 18日目の記事です。

Creative Commons 4.0

Creative Commons Licensesとは

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスとは | クリエイティブ・コモンズ・ジャパン にある説明・画像を引用します。

CCライセンスとはインターネット時代のための新しい著作権ルールで、作品を公開する作者が「この条件を守れば私の作品を自由に使って構いません。」という意思表示をするためのツールです。

CCライセンスを利用することで、作者は著作権を保持したまま作品を自由に流通させることができ、受け手はライセンス条件の範囲内で再配布やリミックスなどをすることができます。

nyumon2_gd11.png

左側はいわゆる「All rights reserved」、著作権がある状態を表します。右側はパブリックドメインなどといわれる、保護期間が終了したり、権利が放棄されている状態です。

CCライセンスは先ほど示した左右の状態の中間に存在しており、“Some rights reserved”、限定された権利を主張するライセンス形式を提案しています。

ウェブが普及した世界において、作り手の権利が守られつつ、誰もが平等に作品を共有すること。

わたしたちは、このような中間領域を定義する方法で、作品の共有をスムーズにし、創造性豊かな環境を実現しようとしています。

Creative Commons Licensesの種類

クリエイティブ・コモンズは「表示(BY)」「非営利(NC)」「継承(SA)」「改変禁止(ND)」という4つの条件の組み合わせから6つのライセンスが存在します。

creative-commons-783531_1280.png

表示(BY)

by-large.png

  • Attribution
  • 作品のクレジットを表示すること

非営利(NC)

nc-jp-large.png

  • NonCommercial
  • 営利目的での利用をしないこと

継承(SA)

sa-large.png

  • ShareAlike
  • 元の作品と同じ組み合わせのCCライセンスで公開すること

改変禁止(ND)

nd-large.png

  • NoDerivatives
  • 元の作品を改変しないこと

ソフトウェアにクリエイティブ・コモンズ・ライセンスを付与することができますか?

FAQ よくある質問と回答 | クリエイティブ・コモンズ・ジャパン

可能ですが、お勧めはできません。

クリエイティブ・コモンズ・ライセンスは、ソースコードとオブジェクトコードについては、適用の対象として考慮していないからです。Free Software Foundationによって公開されているライセンス(日本語参考訳)や、Open Source Initiativeがリストに挙げているライセンス(日本語参考訳)等、ソフトウェアに適したライセンスが既に他にありますので、そちらのご利用をご検討ください。これらのライセンスは、クリエイティブ・コモンズ・ライセンスと異なり、ソフトウェア専用のライセンスとして設計されています。

メモ書き

Creative Commonsはソフトウェアを考慮しておらずお薦めしていないので、GitHubのライセンス選択肢にも出てきていない。

Choose an open source license - Choose a LicenseではNon-Software Licensesにおいて、CC0-1.0CC-BY-4.0CC-BY-SA-4.0が紹介されている。

ソフトウェアだけでなくその他のコンテンツを含んだプロジェクトにおいては、該当箇所を明記した上で複数のライセンスを掲げることが推奨されている。

e.g. https://github.com/github/choosealicense.com#license

The content of this project itself is licensed under the Creative Commons Attribution 3.0 license, and the underlying source code used to format and display that content is licensed under the MIT license.

Software Licenses

ソフトウェアに関するライセンスについては、Choose a Licenseまたはその翻訳記事をあたるとよい。